カレーの効果

  • 2011.08.02 Tuesday
  • 10:00
暑さのせいか、ぼんやりしたままいつの間にか夕方になっていることがしばしば。
まだ、こんだけしか製作できてないのに、、、とあせる毎日です。
それを理由にしてしまうのはいけませんが、
ブログもなかなか書けずにいてます。

用事があって出かけるときはその用事をまとめて一気に済ませるようにしています。
昨日昼からは6件を巡るお出かけ。
まず、インド人が作る西大路五条にあるカレー屋さんで腹ごしらえをしました。
時折このお店の近辺で、料理人とおもわしきインド人三人組を見かけては、
いっぺん食べてみたいなぁ、と思って10年以上。
やっと実現しました。直径25センチくらいのお皿からはみ出る
焼きたてのナンとチキンカレー、スパイスが効いて、まろみもある
美味しいカレーでした。

手芸屋さんで布が持っている隠れた魅力を感じながら
クサムラノナカで活かせるものがないか、
結構集中力を使うので疲れます。
本屋さんでは、最近叔母さんと通い始めたご朱印帳巡りに関する本を探しに。
なにやかにやで5件目ではもう夕方。
そろそろカレー効果もなくなり6件目の用事は次回ということに。

しかし、素足にサンダル履きは疲れるわ〜。
素足は厳禁とわかってはいるものの、暑いしな〜と誘惑に負けてしまいました。

今月の手づくり市の予定です。
8月4日(木)一木手づくり市(梅小路公園)
8月8日(月)因幡薬師さんの手づくり市(平等寺・烏丸松原東入)
8月15日(月)百万遍さんの手づくり市(知恩寺・東大路今出川東入)
8月28日(日)上賀茂手づくり市(上賀茂神社)(抽選マチ)

青い空に入道雲がもくもくとある手づくり市は
まさしく青空市で、それはそれで夏らしくて楽しいです。
(ちょっと無理がある?)
手づくり市で短い夏の思い出作りにいかがですか?

夏の過ごし方

  • 2011.07.12 Tuesday
  • 09:09
自室の窓は南側と西側についている。
冬は暖房要らずのぽかぽか陽気のいい部屋なのですが・・・、
夏は蒸し風呂状態になるのです。
クーラーは数年前から壊れているのもありますが、
あまり好きではないので、保冷剤を頭に巻いて、
扇風機で過ごしていました。

今年はもう少し工夫をしてみようと
西側のベランダに緑のカーテンを考えますが、
緑を育てるのが下手くそなのでこれは無理。
先日、学校の教室の窓側に農業用に使われる遮光ネットをかけることで
室内の温度が下がり冷たい風も入ってくるというニュースを聞いて、昨日実行。

遮光ネットのほかに、選択竿の上にあるトタンの部分にも断熱シートを当てて
太陽光を確実に遮断!
すると、昼過ぎにはいられないほど暑くなる部屋が、
なんとなく程よい暑さに。
(涼しくなったとはいえませんが)
これはかなり効き目あります!おすすめです!
なるべく太陽の熱を取り込まない工夫をすればかなり温度は違うようです。
今、南側の窓に断熱シートを貼ってみましたが、
0.5度ほど下がったように思います。

暑さで集中力が途切れ気味でしたが、これで何とかこの夏も過ごせそうです。

太鼓判

  • 2011.07.05 Tuesday
  • 09:33
国保への加入となってから、昨年は市民検診だけで済ませましたが、
なんとなく不安なので、安心という保険のため、思い切って人間ドッグへと
2年ぶりに行ってまいりました。

確実に2年前より太って入るけれど一応BMIは標準値に留まり、ホッ。
なぜか身長は1センチ伸びていた。足の裏が太るってあるんかな?
視力はめがねが合わなくなっている。
聴力は問題なく、心電図もOK。
肺活量はプラス7歳。
いや〜な、いや〜な胃カメラは、看護婦さんが催眠術のように
「うまくいってますよ」と背中をさすってくれることで、
妙に落ち着いて検査することが出来た。
血液の検査も、どれもこれもがいい数字のようで
ドクターから94の血糖値がめったに見ない数字とまで言われた。

特別な努力はしていませんが
毎朝の納豆と、腹八分目な生活を保っていることがいいのかな。
ただし、運動不足だけを指摘されました。
なるべく近くへは歩いて、遠くへは自転車でと努力はしていますが、
全く家から出ない日もあるので、
がんばってウォーキングを再開しなければ・・・・。

熱くないアイロンと、暑いお囃子

  • 2011.07.04 Monday
  • 15:43
電気製品って、壊れるときは続けざまに駄目になる。
まず、マウス。マウスにつながっているコードがいくつか切れているようで
デスクトップ上で反応しない。
今までの取りあつかい方が悪かったからで、反省。
慣れないキーボード操作で何とかしのぐ。

次にアイロン。以前から温度設定のダイヤルが壊れていて固定されたままで
使用していたけど、とうとう熱くならなくなった。
熱くならないアイロンはただの鉄の塊。
(このアイロンはナショナルのドライアイロン。
お手ごろ価格であるのに、使いやすさは一番!
軽いし、細かいところにもかけやすい。)
もう1台のアイロンで急遽対応。ドライアイロンよりお値段倍だと思うけど、
重くてかけにくい。
この2点で何とか留まってはいるが、何かと物入りが暑さと共に厳しい。

そんな沈んだ気分をかかえ、四条油小路のWhite Natureさんに納品へ。
帰り足を伸ばして四条通を東へ。
コン、コン、チキチンの祇園囃子の音が。
あ〜、昔の祭り病がむずむずと湧き上がった。
以前、この界隈で働いていたとき、祇園祭の期間中、
夜な夜な祇園囃子のお稽古をあちらこちらの町内で聞きまわっていました。
鉾ごとに囃子が違い、その聞き分けが楽しかったのです。

むわ〜とした湿度の高い暑さと、祇園囃子の音、
暑い京都の夏が始まったなぁと実感しました。
そして気を取り直して、マウスを買って帰りました。

ワープな一日

  • 2011.06.15 Wednesday
  • 15:53
今日の百万遍さんの手づくり市は抽選に外れ欠席。
出店中は店から離れることがなかなか出来ないので
ここぞとばかり朝のうちに遊びに行った。

いつもお世話になっているほかの出展者さんに挨拶をしながら
じっくりと見ていく。一つ一つの作品が気持ちのこもったものばかり。

作品に「クサムラノナカ」のタグをつけていますが、
もう一つロゴのようなものが欲しいなぁと、この間から考えていた。
ちょうど本堂の北側を通ったとき、篆刻をされている方がいた。
「クサムラノナカ」の「クサムラ」は漢字で書くと「叢」。
その一字で篆刻を作りたいと相談をしていて、
叢について話がいろいろと広がった。
たった一字の漢字が壮大な歴史を秘めていて
中国大陸に広がる草原にまで気持ちがワープしていった。
漢字って奥が深いなぁと思い、そしていい名前をつけたなぁと
改めて実感。
その場でも制作はしてもらえるけれど、
大事なものなのでじっくりと作ってもらおうと、
次月の手づくり市でいただくことになっている。
その篆刻が押される作品を楽しみに待っていてください。

市でお会いしたらご挨拶をする「ヒヨドリコトリ」さん。
http://www.baycom.zaq.ne.jp/hiyodorikotori/index.html同じ布作家で、かばんやブックカバーなどを製作されている。
作品はふんわりやわらかい雰囲気を醸し出していて、
クサムラノナカとは対照的。
こんな雰囲気は真似しても出せないと、
ある意味うらやましく思っている。
陶器でコトリの置物も製作をされていて、
お世話になっているご近所さんへプレゼントにと
ダジャレコトリを購入。


つぶらな瞳が可愛いィ〜!見つめているとほっこりします。

結局、3時間近くうろうろしてました。
帰りに一乗寺の恵文社へ寄りました。
学生時代、大変お世話になった月光荘のスケッチブック。
紙の質感と色が大好きでした。
そのスケッチブックと久々に出会い、またまたワープ。
あの楽しかった学生時代を思い出し、
またあのスケッチブックに思いつくまま作品の下絵を
書き綴って行きたいと思い1冊購入。


今日はあちらこちらへと気持ちがワープした1日でした。

夏のしつらえ

  • 2011.06.10 Friday
  • 09:27
仕事場兼用の私の部屋は和室です。
冬はもこもこのラグを畳みの上にひいています。
模様替えする機会がなく今までひいていましたが
さすがに暑さに耐えられず、昨日夏用にしつらえました。


夏用のラグを手に入れようと何度かお店で見ていましたが
これっといっていいのがなく、
今年も畳みのままかなぁと広告を眺めていた時、
「そうだ!ゆかたで作ってみよう!」と思い立ったら吉日。
エコバッグ用に仕入れていたゆかたの生地でつくりました。
一辺が約175センチの正方形、裏もつけてまるまる2反分使用しました。
端を縫いあわせていくだけなので、まち針も使わずひたすらダッーと
縫い続けていくとあっという間に出来上がりました。
白色のはまるで越後上布のようですが、ポリエステル製のもの。

まぁ、なんと肌触りのいいこと。
ひんやりしていて素足にとても気持ちが良い。
これでこの夏も乗り切れそうです。
次はカーテンをすだれにして徐々に夏のしつらえをしていきます。

一喜一憂

  • 2011.06.04 Saturday
  • 10:04
昨日は気分転換に風を切ってくるとお伝えしていました。
昼ごはんを食べてから出かけ、まずは6月からクサムラノナカの作品が
お世話になっているWhite Natureさんへ、と思ったところ
軽々と進んでしまうバイクの速さに、道を行き過ぎてしまった。
なので、2番目の目的地、寺之内新町あたりにある「林孝太郎」さんへ。
(ここの酢は酸っぱ過ぎず、口当たりがよく味わいあるお酢です。)
1升瓶と頼まれた5号瓶をバイクに積んでWhite Natureさんへ。

White Natureさんは四条油小路にあるボタン屋さんで、
いろんな種類のボタンが所狭しと飾られています。
HPはこちらhttp://white-nature.com/
そのお店の一角に、手づくり作家さんの作品が飾られ販売されています。
手づくり市で知り合いになった作家さんの作品もちらほら。
そこにクサムラノナカも仲間入りさせていただきました。

お店に入ると、なんとクサムラノナカの作品を見ている人がいるではないか!
そしてお店の人に「バッグインバッグのキリンの柄はないですか?」と
たずねておられる。
私の存在に気づいた店主さんに作家である私を紹介していただき、
近々お店でお渡しすることでお話させていただきました。

この偶然性、道を行き過ぎることなく予定通り一番に
White Natureさんにたずねていたら
こんな素敵な出会いはなかったのです!
気分が沈みがちだった私を一気に元気づけてくれました!
White Natureさんそして気に入っていただいたお客様、
ありがとうございました!

あらゆることに一喜一憂の毎日ですが、
悲しいことがあったら悲しむ、
いいことがあったら心のそこから楽しむと
自分の気持ちに嘘を付かずやっていこう。

初心に帰る

  • 2011.03.28 Monday
  • 21:54
あの日から、何もできない自分や、
一進一退のことに腹ただしい毎日。
でも今、自分に出来ることは、
募金と、
自分の仕事に対して真摯に取り組むこと。
この仕事を始めたのは
「人の気持ちに寄り添えられるものを作りたい」
という思いから。
今こそ原点に戻り、一針一針丁寧に思いを込め、
そしてクサムラノナカの作品を手にした方が
また別の誰かの気持ちに寄り添う。
そんなふうに気持ちがつながっていければ・・・。

被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。
そして一日も早い復興をお祈り申し上げます。

残り福

  • 2011.01.11 Tuesday
  • 21:08

今日は恵美須神社にお参りへ。
残り福とはいえ、結構な人手。
雪もちらちらしてました。
今年も笹は買えずじまいですが、
昨年と同じ小さいお守りを一ついただきました。

久しぶりに知人に会う。
軽い挨拶だけで終わったけれど、
ブログ読んでるよ、と言ってもらった。
ちょっと恥ずかしいけれど、やはり励みになる。
ありがとう!

京都シネマさんへ納品。
スタッフさんの明るい笑顔にいつも元気をもらっています。

この冬最後のみかんを一箱買いました。
いつでもみかんがそばにある、しあわせ〜!

今週の土曜日15日は百万遍の手づくり市です。
道が凍ってなければいいんだけど、、。
それより朝が起きられるか??

新年のご挨拶

  • 2011.01.04 Tuesday
  • 12:18
新年明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
今年もより一層良い作品作りを目指してがんばりますので
クサムラノナカをよろしくお願いいたします。

今年初の手づくり市は、
8日土曜日の因幡薬師さん(烏丸松原東入)です。
お近くにお越しの際は、
ぜひともお立ち寄りくださいます。
お待ちしております。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

出店予定

毎月第一土曜日梅小路手づくり市(梅小路公園)
毎月15日百万遍さんの手づくり市(知恩寺・東山今出川東入)
毎月第4日曜日上賀茂手づくり市(上賀茂神社)

お問い合わせ

info★kusamuranonaka.com
★を@に変更してください

ホームページ

クサムラノナカのホームページ
最新の作品リストはこちらinstagram

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM