作品が出来上がるまで1(接着芯の種類)

  • 2009.11.17 Tuesday
  • 21:22
ひっそりと始まったブログがいきなり賑やかになりました。
うれしい限りです。
アクセス数も飛躍的に伸び、
もっといいものを作っていかなきゃいかんと身が引き締まる思いです。
さて、あのおさいふたちがどうのように出来上がっていくか、
自己紹介がてら綴っていきたいと思います。

まず、接着芯にお世話になります。
特に小物を作るとき、しっかりと接着芯を貼っておかないと出来上がりがよくありません。
接着芯にはいろいろな種類があります。私は3種類の芯を使い分けています。
カチッときめたい所には厚手のしっかりした芯、
布の風合いを活かしたい部分には服地に使われるソフトな織り布の芯、
重なる部分が多いところには薄手の不織布の芯。
接着芯を貼る前に、布にアイロンで「地のし」をします。
生地の地の目にアイロンをかけて整えてあげるのです。
一度、地の目がめちゃくちゃなプリント生地に難儀した経験があります。
以降、デザインだけでなく地の目も確認して購入しています。

この「地のし」は、以前きものの仕立てを習っていたとき、
とってもいやな作業でした。
次回はこの仕立て屋の弟子入り経験も含めて 地のしについて説明したいと思います。
コメント
あのようなものが作れるなんて、ワタシにとってはマジック!です。いろんな過程があるんだろうね〜続き楽しみにしています。年内にぜひ展示即売会をお願いします!
あ、誕生日おめでとう!(今頃…(笑))
  • ゆっこ。
  • 2009/11/19 5:11 PM
是非!ゆっこさんの職場へ出張販売いたします。(笑)
お互い誕生日おめでとう。
不器用な私が何とか縫えるようになったのは
弟子入り経験があったればこそ。
また、遊びに来てね。
  • クサムラノナカ
  • 2009/11/19 9:23 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

出店予定

毎月第一土曜日梅小路手づくり市(梅小路公園)
毎月15日百万遍さんの手づくり市(知恩寺・東山今出川東入)
毎月第4日曜日上賀茂手づくり市(上賀茂神社)

お問い合わせ

info★kusamuranonaka.com
★を@に変更してください

ホームページ

クサムラノナカのホームページ
最新の作品リストはこちらinstagram

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM